• このエントリーをはてなブックマークに追加

販促におけるポップの効果

スーパーや小売店などで日常的に目にするもの、それはポップです。正式にはPOP広告という言い方になります。これはPoint of purchase advertisingの英語表記を略して頭文字を取ったものです。お客さんから見れば特に意識もせず、当たり前のように見ています。
しかしお店側から見るとこのポップは販促には無くてはならないもので絶大な広告効果があるのです。お客さんが買おうか買うまいか迷っているところをこのツールが後押ししたり、書いてある説明に納得させられたり、意思決定を誘導されたり、またナビゲーションのような役割をする事もあります。
さらにイラストなどを駆使すれば何気なく見せている広告をお客さんの脳に焼き付けてしまう事も出来るのです。このツールだけでお店の売上を左右してしまうといっても過言ではないほどの影響力を持っているのです。

販促でのポップの役目

このポップの最大の目的は販促であることには変わりないのですが、その他にもメリットはたくさんあります。その中でも最大のメリットとして店員に変わって情報提供をしてくれるというところにあります。
ポップでは特にこの店員以外での情報提供ツールとして最大のメリットがあります。店員による口頭説明ですと店側の一方的な説明で、店側のイチオシなどを延々と述べている場合も少なくなく、客の知りたい情報とはかけ離れている事も多分にあります。また勧誘や半ば強制的に買わされるなどの心配もありこのような店員による説明を敬遠するお客さんも増えてきました。
しかしこのツールですとこのような強制力がなく安心してお客さんが自発的に自分に必要な情報を集める事ができるとても有用なものになるのです。またもともと購買意欲がなかったお客さんにも有効に働きかける場合がありこの広告をみて購入に至るケースもあります。

ポップの販促効果を上げるためには

このツールは使い方次第では売上が2倍にも3倍にも跳ね上がる可能性を秘めていますが、使い所を間違えたり、使い方を充分に知っていないとその効果を最大限に発揮する事が出来ません。
このツールにはたくさんの種類があり芸能人を起用したディスカウントショップなどの店頭に立ててあるような等身大パネルのものからタペストリやのぼりなど様々ありケースバイケースでその時の雰囲気に合うものを選ばなくてはなりません。またサマーセールやウィンターセールなどの季節感や店内の一体感を醸し出したりするのにも必要不可欠な存在で、文字や数字にメリハリを付けて大きくしたり小さくしたりすることによってその効果は最大限に発揮されます。
このような雰囲気作りにもとても効果を発揮するものですが、注意点が1つありポップは基本的にきれいにつくると言うことが大前提で、殴り書きのような文字や下品なイラストなど見た目にも汚いものをつくるとお店の雰囲気がガラッと悪くなります。このように使い方次第では良くも悪くもなるのがポップなのです。

今よりもっと安く、もっと気軽に作れます! 驚きの業界屈指の低価格の実現が可能! 既製POP製品との訴求効果の違いは歴然!! 標準メニュー以外にも、柔軟な対応力で幅広い商品・サービスの提供にも努めております。製品サンプルの無料お届けが可能です。 無料見積りなどお気軽にお問い合わせください。 10枚、20枚といった極少部数でもOKです。 販促用ポップの作成は低価格の販促モアにお任せ!!

ピックアップ記事

販促で人目を引くスイングポップ

店内のあらゆる場所で使用できるのがスイングポップです。僅かな振動や空調などの軽微な風でもゆらゆら揺れ人目を惹きつけます。取り付けも簡単で、什器などに簡単に広告をプラスアルファで付け足すことができます。...

ブックエンドは販促ポップ影の立役者

販促ポップの種類で強い主張をする事もなく何気にその商品を際出せているものがブックエンドです。その名の通りブックエンドなどに取り付けたりまたブックエンドそのものに広告を印刷してあるものもあります。これは...

販促で大活躍の卓上型ポップ

販促ポップでとてもよく使用されているのが卓上型ポップです。これはレジカウンターやその周りなどで良く見かけられるもので、例えば使用用途としてはレジに人が不在の時にレジカウンターに立てておくなどの使い方で...

優れもの!販促ポップの剥がせるシール

ポップの販促ツールはたくさんありますがとても良く使われているのがシールです。壁や窓ガラスなどどこにでも貼れとても販促効果が高くお客さんの目にダイレクトに訴求する事が出来ます。また店内の案内をしたり店内...